So-net無料ブログ作成
エピソードの感想 ブログトップ

バンドマンら総リッキー化 [エピソードの感想]

8月以降BSでオンエアされた「アイ・ラブ・ルーシー」エピソードを友人の好意で録画してもらい先日譲り受けました。ルーシーBS放送最終回まで収録されているので、全部観終わるのはもうちょっと先になりそうです。毎夜寝る前に1本ずつ観ようと思っています。

「新婚気分でもう一度」("Lucy's Second Honeymoon")はもう観終わったので今回はこのエピソードの感想を記したいと思います。レッツラドン。

このエピソードは全く初めて観たのですが、いやはやすっかり私のお気に入りルーシーエピソードの1本となりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ルーシーについて取り留めのない話 [エピソードの感想]

えーと、アマゾンの商品紹介リンクがなかなか出せないんですけど・・・

「サーバーが込み合っててね。すまんすまん。もうちょっと時間置いてから再度トライしてみてちょ」(※文章は違うけど主旨は一緒)ですって。

そんな私の最近のハマりルーシーエピソードは「窮余の一策」(ルーシーがベビーシッターした子がとんでもない悪ガキでしかも双子だった!て話)「役者の災難」(「あんたは変人に恋してるでしょ?」「恋人よ!」)です。

「窮余の一策」の双子がついにルーシーの前に揃って登場の仕方がちょっと可愛い。「カウボーイさ!」「インディアンさ!」って言ってルーシーの左右からひょっこり登場。

 

そういえば、昨日放送の「アイ・ラブ・ルーシー」はついにバレエの話が出たそうですね!私はもうちょっと待たないと観られないんですが、ルーシーの吹き替えは桜京美さんでした?瀬能さんでした??

バレエの守り神にして鬼コーチのマダム・ラマンドが良い味出してたでしょう?(笑)アバ!アバ!!

私のツボはルーシーがバレエの基本ポーズの体勢を崩して両端からバレエ経験者の男性2人に支えてもらったときの嬉しそうな顔です。

マダム・ラマンド「次はバーよ!」

ルーシー「よかった、喉渇いてたの」

(前に原語バージョンで観たときこういうやりとりがあったと思うんですがどうでしょう)

かなり昔観たときはどーして後半、パフォーマーらしきおっちゃんがルーシーに容赦なくパイを投げつけるのか分からなかったんですがあれは、ルーシーが「マーサ」と口にしたからなんですね。そのおっちゃんの昔の奥さんがマーサって名前でそれがトラウマになってるって事かしら。
(注:これは原語で観たときに抱いた感想です)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

日本語「アイ・ラブ・ルーシー」の感想 ~滝口フレッドマジック!?~ [エピソードの感想]

ルーシーファンの友人の好意でついに、巷で噂の(?)BS放送「アイ・ラブ・ルーシー」の録画を観る事ができました。サンクスです!このご恩は忘れません(感涙)

映像が始まったとき、「こっこれが噂のBSルーシー・・・」と心臓バクバクしながら観たのでありました。

まず観ましたのは「お目当て違い」(The Black Eye)

おぉっいきなりフレッド&エセルが登場した!あーリッキーも出たぁ!!そして声は・・・日本語ー!!

原語ルーシーを何遍も何遍も観ている私なのですが、日本語吹き替えもしっくりきました。フレッドさんは特に演じ手ウィリアム・フローレイの渋い声と吹き替え滝口順平の声色のギャップが強かったですけれど、私はこう思いました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
エピソードの感想 ブログトップ